ロサンゼルスで開催される展示会 Vol.2

以前、こちらの記事でロサンゼルスで開かれる大規模な展示会をいくつかご紹介しました。

本日は少し小さめの展示会をご紹介したいと思います。

中小規模と言ってもここはロサンゼルス。

世界のトレンドをリードする街の一つですので、その選び方を間違えず、効果的な訴求方法の演出が出来れば、その出展効果はしっかりと保証されることでしょう。

本記事ではそんな中小規模の展示会をいくつかご紹介いたしますのでご参考にしていただければ幸いです。

 

DesignerCon | デザイナーコン(D-CON)

デザイナーコン(通称:D-CON / ディーコン)はダウンタウン ロサンゼルスの北に位置するパサデナという街で開催されているイベントです。

私は過去2度にわたり出展お手伝いや撮影ディレクションの経験がございます。詳細は過去の投稿にて記載しておりますので、ご覧ください。

本イベントはフィギュアや同人誌などを中心にサブカルチャーマニアック寄りの展示即売イベントとなっており、新進気鋭デザイナー達が数多く出展しているため、他の展示会などではなかなか見ることができないフィギュアやコラボ商品、独特の世界観で描かれたデザインポスターなどが展示販売されています。

B to B、B to C、双方を目的にした展示会ですので、来場者はバイヤーから子供連れまでバラエティに富んでいます。

出展情報の詳細やチケット価格などは公式サイトからご確認ください。

また、本年度はパサデナではなく、アナハイムでの開催となるようです。

 

 

Small Business Expo | スモールビジネス エキスポ

スモールビジネス エキスポは全米各地で開催されている中小規模ビジネスをメインにした B to B 展示会です。

ロサンゼルスのほか、アトランタ、ボストン、シカゴ、ヒューストン、ブルックリンなど、全17都市でその街々をベースに活躍する中小ビジネスを対象に開催されています。企業によるブース出展のほか、多数のワークショップやビジネス懇親会を通じて、スモールビジネス同士を繋ぎ、新たなチャンスを創造する機会を提供しています。

小さなビジネスを応援してくれるこのイベントの入場料はなんと無料(一部有料コンテンツ有)。

まさに、挑戦する者は拒まず受け入れ後押しするアメリカ文化を体現したようなイベントと言えるでしょう。

すでにアメリカでのビジネスを展開されている方から、これからアメリカ進出をお考えの方にも、有益な場となること間違いありません。

スモールビジネス エキスポ in ロサンゼルスの情報はこちらから

それ以外の都市に関する情報はこちらから

 

 

Orange County International Auto Show | オレンジカウンティ― インターナショナル オートショー

オレンジカウンティ― インターナショナル オートショー は、世界各国の自動車メーカーが出展するオートショーです。LAオートショー程の規模ではありませんが、日本からもトヨタやホンダなどがブースを構えます。

この展示会の特徴は、トラックなどの大型車メーカーが出展する The SoCal Work Truck & Van Show が会場内にて同時に開催されているという点。

もともとは別の展示会だったものが合併して一つになったためです。

展示会サイズ的には小さすぎず十分なサイズを維持しつつも出展料はLAオートショーほどではないので、自動車関連ビジネスの最初の一歩として出展するにはブランド認知における訴求効果は大きいと思います。

出展ブランドやフロアプランなどの詳細はこちらの公式サイトにてご確認いただけます。

 

その他、ロサンゼルス周辺で開催される小中規模の展示会や即売会などには様々なジャンルで多数ございます。

 

Abilities Expo | アビリティーズ エキスポ

公式ウェブサイト

 

Designers and Agents | デザイナーズ アンド エージェンツ(d&a)

公式ウェブサイト

 

LA Art Show | ロサンゼルス アートショー

公式ウェブサイト

 

International Gem and Jewelry Show | インターナショナル ジェム アンド ジュエリー ショー

公式ウェブサイト

2018年度11月開催 ロサンゼルス情報

 

どれも、規模こそ大規模展示会には敵わないかもしれませんが、その市場においては影響力を持つ場所であることは間違いありません。

私は展示会やトレードショーに出展するということは、その市場にブランドが認知されるために必要な手段の一つであると考えています。

しかし一方で、展示会に出展することが目的になってしまい、出展時に最大限の効果を得られなかったというケースも少なからず目の当たりにします。海外での展示会に出展する訳ですからそれなりの準備や大変な作業もあるかと思います。ただし、せっかくの出展、自社PRの機会ですので、そんな時こそ出展の先に何を見据えているのかを明確にし、開催期間中にブースですべきことは何かを念頭に置いたうえで臨まれることをおススメいたします。

アメリカ市場を理解し、伝えたいものを最大限効果的な手法で伝えることができれば、結果は自ずとついてくるはずです。

 

本日ご紹介した展示会情報以外にもロサンゼルスで開催される中小規模展示会に関するご質問やご相談等を受け付けております。

ここに記載のない展示会やトレードショーに関する調査なども行いますので、<こちら>よりお気軽にご相談ください。